fc2ブログ
2024. 04. 24  
 ~JALタイムセール&キュンパスで行く東日本縦断旅~

 盛岡の夜2軒目。以前、立ち呑みや とりあえずのママさんに大通にある魚処壱やへ連れて行ってもらったが、

21店前2155
 その2号店が盛岡駅前にできていたので、魚処壱や 盛岡駅前店に行きました。

22M1

23M2

24M3

25M4

26M5

27M6

28M7
 メニューいろいろ。

29生
 生ビール

30お通し
 お通しはいか塩辛など3種盛りで、料理ができるまで退屈しません。

31刺身盛り小
 刺身盛りは、780円の小盛りで6種入りボリューム満点。

32福来
 さっそく日本酒。岩手の酒で、先ほど通った久慈の福来 特別純米酒

33やわらぎ水
 こちらでも、やわらぎ水は酒蔵の水だそうです。

34男山
 千両 男山は宮古のお酒。

35ポス
 これが気になったので尋ねると、いっちーはオーナーとのこと。

36いっちーの鶏のからあげ
 いっちーの鶏のからあげは下味がしっかりしていて、そのままで十分にうまい。

37レモン
 レモンチューハイを飲んで店の方々と話をしていると、秋田のとある居酒屋の話題となり、閉店まで盛り上がりました。

 魚処壱や 盛岡駅前店
盛岡市駅前通り15-7
【足メモ】盛岡駅地下道B6階段から北へすぐ東側

     
スポンサーサイト



2024. 02. 04  
 大晦日。仕事が終わって、

01店1
 1日限りの復活だったるんまき食堂

02店2
 ビールに 

03おでん
 おでん

04そば
 年越しそばをいただき、

05店3
 とある店に移動。

06店4
 恒例の東急ジルベスターで年を越し、

06店5
 あけましておめでとうございます!

06店6
 その後はるんまき食堂へ戻って

07店7
 ちょこちょこつまんで、

08店前2600
 これも恒例の年明け早々とあるすし店

09にぎり
 にぎりに、

10ちょこ
 ちょこちょこ盛り

11熱燗
 だんだんと人が集まり、熱燗で年明けの乾杯!!

12麦ソ
 麦焼酎ソーダ割りへと進み、

13細巻き
 細巻きいろいろや

14サーモン
 珍しくサーモンのにぎりもいただき、時間となりました。

     
2024. 01. 21  
 ~年末恒例!関東ギャンブルツアー2023~

 大井競馬場から横浜方面へ向かい日ノ出町で下車。桜木町の宿へ向かいながら視察しつつ良さそうな店を物色していたら、

01店前1910
 同行者が勧める桜木町 横浜漁酒場 まるう商店さんの前を通った。満席っぽいけど聞くと空席があったので、宿へ荷物を置く前に1軒目となりました。

02M1

03M2

04M3

05M4
 メニューいろいろに、

06ボード
 ボードにもおすすめが。ただ、時期が時期だけに売り切れも。

06乾杯
 生ビールホッピーでお疲れさまの乾杯!!

07お通し
 お通しにも入っていたのですが、

08地魚南蛮漬け
 改めて地魚南蛮漬け

09ふたり盛
 お造りはリーズナブルなふたり盛があって、ヒラメまぐろかんぱちあおりいか、そして金目鯛

10地魚のヌタ
 地魚のヌタ。そういえば、この日の大井8Rで「"スミソ"ニアン」という名の馬が3着に入っていましたわ(笑)。

11はまちカマ焼き
 はまちカマ焼き

12デカレモンサワー
 2杯目はデカレモンサワーにしたら、あまりにもたっぷりすぎて3杯目に到達せず…。

13まぐろ黒胡椒焼き
 まぐろ黒胡椒焼きも身が大きく、満足できるお店でした。

 桜木町 横浜漁酒場 まるう商店さん
横浜市中区宮川町2-49-2
【足メモ】野毛3丁目交差点から南へ約50m東側
 HP

     
2023. 11. 16  
 金曜日。フラッと出掛けて

01店前292035
 魚串 波食波食の前を通ったら、カウンターに空き発見。

02生
 生ビール

03M1

04M2

05M3
 メニューいろいろ。

06ささみ串
 串物のおすすめから、ささみ串

07三枚肉しそ巻き串
 三枚肉しそ巻き串

08牛テールスライス塩焼き
 ええアテになる牛テールスライス塩焼き

09あつあげ。
 外カリッ中トロッなあつあげで、常連さんとの話が盛り上がりました。

 魚串 波食波食
大阪市浪速区難波中1-14-12
【足メモ】大阪府立体育会館の向かい

 魚串 波食波食の全記事

     
2023. 11. 05  
 ~大阪発!サイコロきっぷで行く北陸旅~

 高岡に着いて宿に荷物を預け、また外へ。

01万1
 高岡には路面電車の万葉線が通っていて、射水方面へ15分間隔で運転されています。

02万2
 先に着いていた黄色い列車は

03万3
 見送って、

04万4
 次の赤い列車に乗車。

06きっぷ

07きっぷ2
 途中下車もあり、いちいち支払うのも面倒なので1日フリーきっぷを購入。

08両替機
 もう骨董品級な両替機。レバーを引いてジャラ~ンと出てくるタイプで、

09停車ボタン
 停車ボタンも旧世代のもの。

10渋滞
 乗ってすぐ、先に出ていた黄色い列車が止まっていた。どうやら自動車の事故が線路上にも影響して抑止状態らしい。

11ドラ1

12ドラ2

13ドラ3
 向こうからはドラえもんトラムがやってきた。

14ドラ4
 高岡は藤子・F・不二雄の生誕地で、ドラえもんにちなんだ名所がたくさんあります。

15前
 運転再開で、前の黄色い列車へ移動して出発。しばらくすると、さらに前の列車に接近しだした。

16乗り換え
 乗っている列車は途中で折り返すとのことで、前の列車に乗り換え。結局、1乗車で3本の列車に乗って

17新湊
 30分ほどの遅れで目的の東新湊に到着。

18駅前
 真横に踏切があるけど、一般的な道路ではなく工場への入り口だった。 

19店前251340
 少し歩いたところにあるのが、きときと食堂。早朝から開いていて、地元の漁師さん向けの食堂です。

20M1

21M2

22M3
 メニューいろいろ。

23刺身定食
 選んだのは刺身定食

24小1

25小2
 小鉢2つは冷蔵ケースから選べます。 

26刺身
 刺身ヒラメカワハギのほかコヅクラというのも。聞くとコヅクラはブリの若魚で、関西ではツバスに相当するらしい。

27すじこ
 小鉢すじこ

28がんもどき
 がんもどき

29瓶
 瓶ビールで、おいしい昼飲みになりました。

30万5
 その後はすぐに高岡へは戻らず、

31万6
 万葉線でさらに先へ。折り返して戻ってきた黄色い列車で

32越ノ潟
 終点の越ノ潟へ。

33船1
 ここから渡し船が出ていて、

34船2
 対岸へ渡ることができます。

35船3
 万葉線と連絡していて、着いてすぐに出発。

36橋
 新湊大橋の横を進んでいって、

38景色
 景色を見る間もなく

39対岸
 5分程度で対岸の堀岡に上陸。

40船帰り
 乗った船はすぐに折り返していきました。

42看板
 ここから5分ほど歩いて

43橋
 新湊大橋の橋脚まで行くと

44説明

45説明2
 橋を渡ることができるのです。

46エレ
 エレベーターで

47エレ2
 2Fへ。

48橋1
 歩道の長さは480m。

49橋2
 真ん中へは上り坂で、

50真ん中
 中間点より先は

51橋3
 下り坂。

52景色
 少しかがむような感じで、景色を見ることができます。

55対岸
 そして、元の越ノ潟側に到着。

56橋
 乗船からトータルの時間は30分もかからず、

57万
 2本後の万葉線に乗ることができました。

58大仏1
 高岡駅に向かったけど、少し手前で下車。通りに入ると

59大仏2
 見えてきました。

60大仏3
 高岡大仏

65大仏5
 日本三大仏のひとつだそうです。

66アーケード
 すぐ横にはアーケード街があって、

67地図
 ここから高岡駅までの間が飲み屋街。下見歩きをして宿に戻り、夜に備えます。

 きときと食堂
射水市八幡町1-1100
【足メモ】万葉線東新湊駅から北2筋目を西へ約100m北側
 HP 

     
プロフィール

センベロ隊長

Author:センベロ隊長
痛風から10年以上がたち、ちょっと調子に乗って飲酒量が増えてきたセンベロ隊長の飲食記録第2章。

地域別
ジャンル別(重複アリ)
企画もの
カウンター
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

CLICK!!
人気ブログランキングへ
CLICK!!
旧ブログ
「Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録」はこちら