fc2ブログ
2024. 04. 14  
 ~JALタイムセール&キュンパスで行く東日本縦断旅~

 八戸の2軒目。先の偵察で

01店前1
 これが目に入ったので、

02店前2430
 BAR BARONへ。階段を上がった2階にあります。

03ジントニック
 残念ながら1時閉店とのことで、30分ほど。ジントニック

04ドライフルーツ
 ドライフルーツなどをつまみながら、八戸の飲み事情など。気になったこの店の前にある海鮮の店が、マスターおすすめの店だった。次に八戸へ来た際には筆頭候補にしよう。

05アイラ・ミスト8
 アイラ・ミスト8もいただいているうちに閉店となり、次の店へ~!

 BAR BARON
八戸市鷹匠小路16-3
【足メモ】みろく横丁南端から南へ約100m西側
 サントリーバーナビ

     
スポンサーサイト



2024. 04. 12  
 ~JALタイムセール&キュンパスで行く東日本縦断旅~

 大浴場へ行ったりしてスタートは少し遅めになったが、八戸の夜。

31みろく横丁
 まずは、中心街のシンボルであるみろく横丁を散策して、さらに飲み屋街をぐるっと。

32店前2245
 みろく横丁に戻り、元気なお姉さんの呼び込みで、お台どころ ねねに入りました。

33M1

34M2

35M3
 メニューいろいろ。

36生
 生ビール

37菜の花からし和え
 お通しは、菜の花からし和え

38八戸前沖イカ刺
 横丁の何軒かで八戸イカが立て看板やポスターで押し出してあり、ここで八戸前沖イカ刺し。うまいです。

39行者にんにく醤油やっこ
 行者にんにく醤油やっこ。味はほぼにんにくで、食感はニラみたいな感じ。

40森のレバ刺しアミタケ
 「森のレバ刺し」のサブタイトルがあるアミタケは、確かにごま油がよく合う。

41男山クラシック
 日本酒は八戸のお酒で、男山クラシック

42おでんM
 おでんのメニューに、気になるブツが!

43大根高野豆腐手作りにんにくみそ
 大根に、大阪では見かけない高野豆腐はだしをたくさん吸ってうまい。そして、気になった手作りにんにくみそ。お酒によく合います。

44ハイボール
 不動産関係や全国を飛び回る営業職などのお客さんと話が弾み、シメのはずだったハイボールもお代わりしてしまいました。

 お台どころ ねね
八戸市三日町25、六日町10
【足メモ】みろく横丁内
 みろく横丁

     
2024. 04. 10  
 ~JALタイムセール&キュンパスで行く東日本縦断旅~

 水沢競馬場から水沢江刺駅に戻り、

01江刺
 また新幹線で北上して、

02盛岡
 盛岡で乗り換え。

03次発
 ここで40分ほど待ちがあるので、

04店前1900
 駅チカな駅地下の立呑 えびすけ。4回目の訪問です。

05M1

06M2
 メニューいろいろ。ですが、もちろん

07せんべろセット
 せんべろセットで。ドリンク2杯とアテ2つが選べます。

08生
 ドリンク1杯目からは、生ビール

09ポテトサラダ
 アテAはポテトサラダ

10つくねタルタル
 アテBはつくねタルタル

11レモン
 ドリンク2杯目はレモンチューハイで。

12佐助豚バラかしら
 さらに追加で、佐助豚バラかしら。とある店主はここの佐助豚を気に入って、定期的に置くようになったとか。

13H5
 30分ほどでホームに戻ると、今回で初となるH5系が入ってきた。

14八戸
 そして、八戸へ。

15八戸2

17八戸4

19列車
 2両の列車に乗って、

20本八戸
 宿泊地である本八戸に到着。

22雪
 雪が多く残っていました。

21あと1000
 約1000歩の移動で中心街の宿に着き、

23きっぷ
 キュンパスでの移動が終わりました。

 立呑 えびすけ
盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡フェザン南館B1めんこい横丁
【足メモ】盛岡駅構内
 フェザンショップガイド

 立呑 えびすけの全記事

     
2024. 04. 08  
 ~JALタイムセール&キュンパスで行く東日本縦断旅~

 新青森からはやぶさ22号で南下して、この間にとあるサイトと格闘開始。

 覚悟はしていたが、新幹線車内とスマホという条件は厳しく、

03盛岡
 盛岡でやまびこ62号に乗り換える時にも成立せず。

04水沢江刺
 降りた水沢江刺では、半分諦めていた。

05水沢1
 それはさておき、やってきたのは水沢競馬場。

06水沢2
 約3年ぶり3度目の訪問です。

07結果6
 着いた直後の6Rで、

08券6
 安いけど当たり、現場での連敗がストップして落ち着いたところで

09もつ煮休み
 水沢競馬場といえばホルモン煮込み…と思いきや開いていなかった。

10店前1445
 で、もう1カ所開いている丸大食堂をのぞいたら、どうやら15時までのようで、「もうすぐ終わりです」と言われ、あわてて入店。

11M1

12M2

13M3
 メニューいろいろ。

14生
 生ビール

15切り干し大根
 アルコールを頼むと小鉢がついてくるのかな?

16ヤキソバ
 もちろん、焼きそば。ここは「ヤキソバ」と表記されています。スープ付き。

17ヤキソバ2
 川崎ではご利益がなかった焼きそばですが、

19券11
 買い目をまとめられそうな11Rで

18結果11
 狙い通りの結果になって 

20払い戻し
 川崎の負けを取り返すには遠いけど、水沢では楽しめてよかった。

21北陸
 そして、当日12時スタートで始まった争奪戦で格闘していたとあるサイトの北陸応援割が、クーポン終了表示でみんな諦めたのか(キャンセルで放出される)、急にすんなりと通ってうまく取ることができました。

 水沢競馬場・丸大食堂
奥州市水沢姉体町字 阿久戸1-2
【足メモ】水沢競馬場内

 水沢競馬場の全記事

     
2024. 04. 06  
 ~JALタイムセール&キュンパスで行く東日本縦断旅~

 はやぶさ1号は、八戸でようやく空席が出てきて、

14新青森
 新青森でドッと降りた。 

15ねぶた
 在来線乗り換え口は大行列で、新幹線改札口から在来線改札口へ回る。途中、ねぶたの歓迎を受けた。

 2両の新青森発青森行きは、都心のラッシュ並みの混雑。大多数がキュンパス利用者のようです。

16青森
 1駅の移動で青森に着いて、早い時間から開いている居酒屋に行ったら、すでに大行列。

 通常10時半オープンだが整列している店員が「きょうは11時オープンです」と言っていたので、どのみち並んでも時間が合わない。

 駅近くの地下にある市場にも入ってみたが人がいっぱいなので、そのまま

17青森駅
 青森から新青森へとんぼ返り。

18店前1050
 新青森駅構内にある太宰らぅめんと津軽のめしや めぇが開いていたので、こちらに入りました。

19M1

20M2

21M3

22M4
 メニューいろいろ。

23生
 生ビールに、

24ほたて貝焼き味噌
 青森で食べたかったほたて貝焼き味噌が、ここにもありました。

25ほたて2
 今後の予定を考え飲まなかったけど日本酒に合いそうで、ご飯にも合いそう。

26棒鱈
 メニューを見て気になったのが、棒鱈玉子醤正油

27棒鱈玉子醤油
 タラの干物と、玉子が来ました。

28たら2
 玉子に醤油を適量入れて、タラをひたしてしばし待つ。

29たら3
 身が柔らかくなり、玉子の味も入り噛めば噛むほどうまい、不思議な珍味でした。

01青森
 その後は、新青森から

02はやぶさ
 はやぶさ22号で南下します。

 太宰らぅめんと津軽のめしや めぇ
青森市石江高間140-2
【足メモ】新青森駅1Fあおもり旬味館内
 あおもり旬味館

     
プロフィール

センベロ隊長

Author:センベロ隊長
痛風から10年以上がたち、ちょっと調子に乗って飲酒量が増えてきたセンベロ隊長の飲食記録第2章。

地域別
ジャンル別(重複アリ)
企画もの
カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

CLICK!!
人気ブログランキングへ
CLICK!!
旧ブログ
「Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録」はこちら