fc2ブログ
2015. 10. 05  
 土曜日。ちょっと仕事が早く終わったのと、久しく出ていないので、

21店前2140
 道頓堀の西の端・大黒橋の近くで青空酒場

22リバープレイス
 向こうに見えるのは湊町リバープレイス。

23BG
 残念ながら、その川沿いは現在ビアガーデン中なので川べりへ入ることができません…。

24アサヒ超辛口スーパードライエクストラシャープ
 1杯目はアサヒ 超辛口スーパードライ エクストラシャープ

25カップ
 缶だけでは味気ないので、しっかりとプラカップを持参。

26にぬき
 もちろん、にぬきは欠かせません。

27サントリークラフトマンズビア精麗の琥珀
 2本目はサントリー クラフトマンズビア 精麗の琥珀

28カップ2
 少し苦みがあり、後味はサッと消えていきます。

29あんちゃん
 アテの1つ目は、ここに来る途中、あんちゃんへ寄って買った

30たこやき
 たこ焼き。店内でも、持ち帰りでもどちらもいただけます。

31サントリープレミアムモルツ芳醇エール
 3本目はサントリー プレミアムモルツ 芳醇エール

32カップ3
 エール系にしては、ちょっとフルーティーさは控えめかな?

33グリコスルメーザ
 今回の主役は、グリコ スルメーザ

34スルメ2
 これまでチーザの脱線種(笑)にはエビのエビーザ、カニのカニーザがあったけど、スルメはかなりの脱線ぶり。

35スルメ3
 スルメパウダーがしっかりと入っています。

36スルメ4
 開けると途端にスルメの香りが。焼くともっと香ばしいかも(笑)。

37船
 道頓堀を、遊覧船の回送が通っていきます。「えおお」って見た時は何かと思ったが「おおえ(大江)」ですな…。

38オエノンニッポンプレミアムふじりんごのチューハイ
 4本目はオエノン ニッポンプレミアム ふじりんごのチューハイオエノンは酒造会社の持ち株グループで、これは合同酒精の製造。

39グラス4
 で、グラスに注いだときにポツポツと雨が…。いざという時は橋の下へ避難できるのですが、長く降ると身動きが取れなくなるので、グッと一気に飲んで撤収しました。

 道頓堀・大黒橋
【足メモ】道頓堀西寄り

人気ブログランキングへ     
2014. 09. 11  
 土曜日。相変わらず天候は読めないが、この日は雨の降る可能性はなさそうで、涼しかったこともあり、久々に青空酒場。

01大黒橋1
 道頓堀リバーウォークの西の端、

02大黒橋2
 大黒橋は、昨年架け替えられてきれいになりました。

03大黒橋3
 その、大黒橋のたもとの近くにある

04川沿い
 川沿いのベンチに腰掛けました。

05引換券
 1本目はセブンイレブンの抽選で当たった

06グランドキリン
 グランドキリン。瓶のまま飲みやすいように口が広く、開けた瞬間にええ香りが広がりました。

07にぬき
 もちろん、ちゃんとにぬきは持参。

08キリン一番搾り
 2本目はキリン一番搾り

09グリコEbeeza
 今回はスナック菓子特集で。グリコのEbeeza(エビーザ)は、人気のチーザシリーズの新製品。

10能書き
 「お酒とともにお楽しみください」との能書きで、期待が高まる。

11中身
 中身はチーザと同じように、穴の開いた三角形。確かに味は濃くて香ばしく、かっぱえびせん匠海をもう少し硬くしたような感じ。

12キリンワインスプリッツァすっきり爽快白ワイン&ソーダ
 3本目は、キリンワインスプリッツァ すっきり爽快白ワイン&ソーダ

13中身
 こちらはプラカップに氷をたっぷり入れて、冷え冷えを。

14グリコkaneeza
 次のアテは、同じチーザシリーズのグリコ kaneeza(カニーザ)

15中身
 カニの風味ということで、エビより薄いかな…と思っていたが、とんでもない。カニ味噌の風味がすごく、日本酒にも合いそうなぐらい。これはうまいです。

16カルピスサワー
 4本目は、カルピスサワー

17中身
 考えることもなく、安心定番路線のおいしさ。缶のままではなく氷を入れて飲むのが前提なのか、少し濃いめのような気がしました。

18割れカシューナッツブラックペッパー味
 最後のアテは、割れカシューナッツ ブラックペッパー味

19中身
 けっこう細かくて食べにくいのですが、香ばしくてカルピスサワーが進む。

 1時間半ほどいましたかね。アルコールが切れたので撤収しました。

 道頓堀・大黒橋
【足メモ】道頓堀西寄り

人気ブログランキングへ     
2013. 11. 03  
 アメホリバル2013…その4

 アメホリバル4軒目は、さらに南下して道頓堀沿いにある

51店前2010
 創作居酒屋 多丸屋。淡路島で取れたものが食べられるお店です。

52生ビール+芋400+300
 生ビール芋焼酎(+400円)を追加して乾杯!!

53鴨サーモンアボカドもやし和え
 バルメニューは3種盛り鴨玉ねぎ玉ねぎのサーモンアボカド乗せもやし和え

54現金
 追加分にもお通し(+300円)として、同じような3種盛りが。

55オニオンスライス
 もうひとつのバルメニューはオニオンスライス。揚げた玉ねぎとじゃこが乗っていて、玉ねぎ自信はみずみずしく、いくらでも食べられそうです。

56淡路牛と淡路玉ねぎのソテー
 この日は淡路牛と淡路玉ねぎのソテーも選ぶことができました。こちらは焼いて甘くなった玉ねぎがうまい。

57M1

58M2

59M3

60M4

61M5

62M6

63M7

64M8

65M9

66M10

67M11

68Mおすすめ
 こちらが通常メニュー。玉ねぎ好きな私としてはチャレンジしてみたいアテも多く、普通に居酒屋としても行ってみたいお店です。

 創作居酒屋 多丸屋
大阪市中央区西心斎橋2-6-9 Ribera西心斎橋ビル1・2F
【足メモ】御堂筋道頓堀橋北詰交差点から西へ約100m南側
 営業時間:18時~27時
 HP

人気ブログランキングへ     
プロフィール

センベロ隊長

Author:センベロ隊長
痛風から10年以上がたち、ちょっと調子に乗って飲酒量が増えてきたセンベロ隊長の飲食記録第2章。

地域別
ジャンル別(重複アリ)
企画もの
カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

CLICK!!
人気ブログランキングへ
CLICK!!
旧ブログ
「Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録」はこちら