2016. 04. 19  
 ~春の山陰18きっぷの旅~

 米子2日目。帰りの列車まで時間があって、皆生温泉もいいけど、ちょいと足を伸ばしました。

01ねずみ男駅
 ねずみ男駅(米子駅)へ行くと、

02ね列車
 ねずみ男列車が止まっていて、

03座席
 座席も

04天井
 天井もねずみ男だらけ。

09:44 米子
  ↓
  境港線 境港行 2両 17.9Km 
  ↓
10:25 境港


05境港駅
 小1時間揺られて、境港駅に到着。

06鬼太郎駅
 こちらは、鬼太郎駅

07看板
 この看板が示す通り、境港の町は妖怪だらけです。

08改札
 駅の改札も、

09会館壁
 みなと会館の壁も、

10タクシー
 タクシーや

11街灯
 街灯は目玉おやじ。

12水木ロード
 水木しげるロードを歩けば、

13一反

14はうす

15もめん
 関連したお店がズラッと並んでいます。

16記念館
 私は寄らなかったけど、水木しげる記念館を過ぎてさらにまっすぐ行くと、

17台場公園
 境台場公園に突き当たります。

18角

18桜2
 桜の名所で、雨のあとでもまだきれいに咲いていました。

19灯台
 復元された灯台も桜で見えないぐらい。

20境港大橋
 斜め上には大きな境港大橋が。むこうに渡ると島根県。すぐそこです。

21桜3
 桜のきれいな所に陣取り、お花見タイム。ベンチはまだ湿っていたのですが、うまく屋根付きのスペースを確保できました。

22店前1100
 酒とアテは、近くにあるフードショップあだちにて調達。

23缶ビール
 缶ビール

24にぬき
 にぬきは2つ持参していたのを1つ温存しておきました。

25焼きそば
 そして、朝飯代わりの焼きそば

26焼きそば2
 しっかりと温めてもらいました。で、にぬきがあるのに目玉焼き付きをチョイスしていました(笑)。

27氷結ウメ
 2本目は氷結うめ。周辺では、ビニールシート持参の方がだんだんと増えていました。

28境港大橋2
 駅への帰りは、港沿いの道で。

29海沿い
 いか釣り船がズラッと並んでいたり、

31べにずわい
 こちrはかに漁の船ですかね?

32ねこ列車
 帰りは、ねこ娘列車。ねずみ男列車と2両で1編成になっていて、乗ってきた列車が1往復して戻ってきたことになります。

33シート
 もちろん、シートも

34天井
 天井もねこ娘だらけ(笑)。

12:29 境港
  ↓
  境港線 米子行 2両 17.9Km 
  ↓
13:11 米子


35米子
 さて、大阪へ戻ります。米子からの帰りは伯備線で岡山経由なのですが、なんと最初は1両でした。18きっぷ使用と思われる方も多数いて、車内は混雑気味。

13:37 米子
  ↓
  伯備線 新見行 1両 78.8Km 
  ↓
15:54 新見


15:55 新見
  ↓
  伯備線 備前片上行 3両 30.4Km 
  ↓
16:27 備中高梁



36乗り換え
 新見で岡山経由備前片上行きに乗り換えたのですが、途中の備中高梁で下車。岡山駅は人が多く座れない可能性が高いので、姫路まで直接行ける当駅始発の後続に乗り換え、座ってゆったりと。

16:56 備中高梁
  ↓
  伯備線 姫路行 4両 138.5Km 
  ↓
19:25 姫路


37姫路城
 うとうとしていたら、いつの間にか車内は満杯。倉敷・岡山でたくさん乗ってきていました。で、米子から約6時間で姫路に着きました。

 境台場公園
鳥取県境港市花町
【足メモ】JR境港駅から東へ約2km
営業時間:24時間開放

 フードショップ あだち
鳥取県境港市岬町42-1
【足メモ】境台場公園南側から東へすぐ
営業時間:7~21時
 HP

人気ブログランキングへ     
スポンサーサイト
2016. 04. 18  
 ~春の山陰18きっぷの旅~

 先のバーのマスターによると、米子のシメは濃い物を好む人が多く、うどん・そばよりもラーメンらしい。実際に21時以降にオープンするラーメン店が多い。

13店前2515
 このラーメン処 田川 角盤町店も深夜ラーメン店のひとつでした。

14M1

15M2
 メニュー。ラーメンだけではなく、アテもいろいろ。

16生ビール
 生ビールに、

17ギョーザ
 少し腹が減っていたので、ギョーザをチョイス。昼にも浜坂で食べたような…(笑)。

18正油ラーメン
 そして、シメは正油ラーメン

19ラーメン2
 こってり系のラーメンもいいけど、私はやっぱりこれぐらいのあっさりした感じが好きですね。シメには。

 後から来たお客さんは豚足がないのを残念がっていたので、たぶんそれもおいしいんでしょうなあ~とか思いながら、米子の夜が終わるのでした。

 ラーメン処 田川 角盤町店
鳥取県米子市角盤町2-25
【足メモ】角盤町1交差点から北へ約300m
営業時間:21時~28時 火休み

人気ブログランキングへ     
2016. 04. 17  
 ~春の山陰18きっぷの旅~

 また朝日町方面へ出たのだが、

01店前2250
 さっきの徘徊で気になった、このお店。その時はまだ営業していなかったのだが、

02店前2
 今回はしっかりと明かりがついているので、燻製バー 燻 (いぶし)へ入りました。

03D1

04D2
 ドリンクメニュー。

05ジントニック
 ジントニック

06M1

07M2
 いろんな自家製燻製のほか、アテはいろいろと。

08おまかせ3種うずら枝豆カマベールチーズ
 自家製燻製から、おまかせ3種盛りうずら玉子枝豆カマンベールチーズ。うずらとチーズはありがちですが枝豆は初めてで、いい風味でうまい。

07正露丸
 さて、ここでも「正露丸」で通用しました(笑)ラフロイグ

 いろいろ話を聞いていたら、この周辺はスタートが遅く、ラーメン屋もだいたい21時からオープンで、この店もだいたい19時半~20時ぐらいに開けるとのこと。燻製の研究に大阪のお店にも行かれたとか。

08ジャックダニエルソーダ
 ジャックダニエルソーダを飲みつつ話を続けていると、ここの前オーナーが独立して米子駅近くに店を出すそうですが、なんとこの翌日がオープンとのこと。ちょうどその方も来られたのですが、滞在なら行けるけど残念ながら私は明日に帰るので…。
 
11消防
 米子の飲み屋事情なんかも聞かせてもらい、外へ出たら通りに消防車

12消防2
 どうやら酔っぱらいがこけて頭を打ったそうで救急車も来ていたが、なんで消防車が…?

 燻製バー 燻 (いぶし)
鳥取県米子市角盤町2-17
【足メモ】角盤町1交差点から北2筋目を左折すぐ
営業時間:19時30分頃~26時 日休み

人気ブログランキングへ     
プロフィール

センベロ隊長

Author:センベロ隊長
痛風から9年以上がたち、ちょっと調子に乗って飲酒量が増えてきたセンベロ隊長の飲食記録第2章。

地域別
ジャンル別(重複アリ)
企画もの
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

CLICK!!
人気ブログランキングへ
CLICK!!
旧ブログ
「Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録」はこちら