fc2ブログ
2014. 04. 12  
 ~青春18きっぷ のんびり紀伊半島半周の旅~

 暗くなって、紀伊勝浦の町の散策開始…したものの、開いている店はそれほどない。昼間でも商店街はシャッター通り化していて、あまり店は多くないのだが…

51店前1915
 駅から港へ向かうアーケードの端っこにあるまぐろ料理 竹原に入ってみました。店内は食べにきた有名人のサイン色紙がビッシリ。

52生ビール
 まずは生ビールを頼んで、

53M
 メニューを眺める。

55黒板
 黒板にはまぐろ以外の魚介類も。

54定食
 「定食がおすすめですよ」と店主に言われたものの、まだご飯はいらないから、

56上まぐろ盛り合わせ
 上まぐろ盛り合わせ(1500円)を。赤身トロ、そして大トロ。さらに、ここでも和歌山独特の海藻「ヒロメ」が入っていました。

57大トロ
 大トロですわ。口に入れたら溶けてなくなります。みんな1切れが大きく、食べごたえ十分。1500円でも安いと思えるぐらい。

58まぐろ尾ビレ
 アテでおすすめを…とお願いして、出てきたのはまぐろ尾ヒレ

59ポン酢
 ポン酢でいただきます。先ほどのヒロメも「ポン酢がおいしいよ」と店主。これには私も納得。

60コラーゲン
 少しコリコリ感があり、皮と身の間の部分がなんともうまく、コゲの風味もいい。

61ぬる燗
 ビールの次は、ぬる燗にしました。

 フラッと漁師風の方が入ってきて、アジのお造りと酒を。地元の方はわざわざ外でまぐろを食べたりしないのでしょうかね?

 ほかに何人か入ってきましたが、だいたいみんなまぐろ定食でした。女性の1人客もいたりしましたが、みんな観光客ですな。

 まぐろだけでだいぶ腹がいっぱいになってきた。さて、次の店はどこへ…。

 まぐろ料理 竹原
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4-3-23
【足メモ】紀伊勝浦駅からアーケードを港に向かい約200m
営業時間:11時~14時 17時~21時(日曜昼のみ)

人気ブログランキングへ     
スポンサーサイト



プロフィール

センベロ隊長

Author:センベロ隊長
痛風から10年以上がたち、ちょっと調子に乗って飲酒量が増えてきたセンベロ隊長の飲食記録第2章。

地域別
ジャンル別(重複アリ)
企画もの
カウンター
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

CLICK!!
人気ブログランキングへ
CLICK!!
旧ブログ
「Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録」はこちら