2015. 05. 21  
~JR四国バースデイきっぷで行く高知の旅~

 日曜深夜。いつもなら、とあるすし店にて…という時間ですが、今回は

01大阪
 大阪駅へ。日付が変わって0時ジャスト発の新快速で三ノ宮まで行き、

02バス
 バスに乗り換え。

03ジャンボフェリー
 この週は、月・火で四国へ旅に出掛けました。

04A瀬戸内券
 今回使用したのは、瀬戸内クルージング・バスセット券。高速バスで大阪~高松だと片道3900円するのですが、これはフェリーと片道のバスがセットになって4300円と、かなりお得。

04出発
 1時ちょうどにジャンボフェリーの三宮フェリーターミナルを出航。

05シート
 船内はごろ寝ができる座敷と、リクライニングシートやソファーがある席とがあります。で、このシートの柄が…

06がら
 うどん(笑)。

07うどん県シート
 このエリアの名前も、ズバリ「うどん県シート」ジャンボフェリーでは、ホームページでも香川県をうどん県と表記しています。

08うどんコーナー0110
 そして、船内にはうどんカウンターもあって(この写真は閉店後のもの)、

09うどん2
 乗船が4時間ほどなので本格的な食事はありませんが、ササッとうどんをいただくことができます。

10うどんM
 売店と横並びになっていて、かき氷やソフトクリームも売っています。

11缶ビール
 出航後にオープンしたので缶ビール

12かやくうどん
 かやくうどんは大阪で言うハイカラうどん。器の熱さからだしはしっかりと熱々なのですが、麺が少々ぬるめだったようです…。

13カマンベール
 残った缶ビールを席に持って帰り、持参したアテをつまむうちに眠たくなった…のですが、爆音のイビキをかく客がいて、結局寝られず。席を移動していった人もおられました(笑)。

14朝
 そんなこんなで夜が明けて、

15到着
 所定の5時15分より少し早く高松東港へ到着。

17バス
 送迎バスに乗り換えて、

18高松駅
 JR高松駅へ。わざわざ深夜のフェリーで四国へ渡ったのは安いだけではない理由があるのですが、それはのちほど…。

 ジャンボフェリー うどんカウンター
ジャンボフェリー 神戸三宮~うどん県(高松)航路
【足メモ】ジャンボフェリー船内2F売店横
営業時間:出航~
 ジャンボフェリーHP

人気ブログランキングへ     
スポンサーサイト
NEXT Entry
青空酒場25:高知・足摺岬 ~15/05/11 12:20
NEW Topics
岩手の酒屋 KiKiZAKEYA ~17/09/26 16:00
焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 ~17/09/26 15:20
ハンバーグレストラン ベル 大通店 ~17/09/26 11:30
三寿司 本店 ~17/09/25 23:50
Trip to the EDO city 夢幻(むげん) ~17/09/25 22:25
Entry TAG
旅の記録   車内・船内など移動中   ジャンボフェリー   ジャンボフェリー・うどんカウンター  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

センベロ隊長

Author:センベロ隊長
痛風から8年以上がたち、ちょっと調子に乗って飲酒量が増えてきたセンベロ隊長の飲食記録第2章。

地域別
ジャンル別(重複アリ)
企画もの
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
お問い合わせメール

名前:
メール:
件名:
本文:

CLICK!!
人気ブログランキングへ
CLICK!!
旧ブログ
「Ghostの食品館/センベロ隊長調査記録」はこちら